スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝! 王JAPAN、WBC初代王者! 世界一! 

祝! 王JAPAN、世界一!!!!!

やってくれました!!!!
初代チャンピオンです!!!!!!

キューバ相手に10-6!!!

王さんの采配、最高!!!
イチローのタイムリー、最高!!!
代打・福留、最高!!!
走る4番松中、最高!!!
MVP松坂、最高!!!

そして、メキシコ、ありがとう!!!!!!!!

     ※∵☆☆★☆★☆★☆☆∵※
   ※∴★☆☆*°°|°°*☆☆★∴※
 *∴☆★☆°\°☆☆★☆☆°/°☆★☆∴
 ※☆☆*°°★°°|°°★°°*☆☆※  *
∴☆★☆°°☆         ☆°°☆★☆∴
∴☆☆*°°☆ 祝! 世界一!☆°°*☆☆∴
※☆★☆――★          ★――☆★☆※
∵☆☆*°°☆ 王JAPAN  ☆°°*☆☆∵ *
∵☆★☆°°☆         ☆°°☆★☆∵
※☆☆☆*°°★°°|°°★°°*☆☆☆※ *
*∵☆★☆°/°☆☆★☆☆°\°☆★☆∵
   ※∵★☆☆*°°|°°*☆☆★∵※
   *...☆∵☆★☆☆*☆*☆☆★☆∵☆    .ζ
      ※∴∵☆★☆★☆★☆∵∴※      ☆


↓今日は何位かな?


第2回映画トリビア: 映画『Love Letter』の中の白い本 

ぽっぷ主催の『映画トリビア』、第2回を迎えました!
大好評です!!!!!!(嘘wwww)


さて、問題です。


岩井俊二監督の長編デビュー作『Love Letter』で
男・藤井樹が女・藤井樹に渡した白い本の題名は
次のうちのどれ?


A:『スワロウテイル』
B:『ラヴレター』
C:『失われた時を求めて』
D:『ポップコーンを食べながら』


今回は、簡単すぎますかね?^^;

「コメント」欄に、「答え」を書いてください。
自己紹介をして僕と仲良くなるのも良し^^
宣伝をしていっても良いですよ^^b
「答え」さえあれば。

よろしくおねがいしま~す。


↓今日は何位かな?


↓作品の解説などはコチラ!


第1回映画トリビア: 解答 

ぽっぷ主催の記念すべき第1回『映画トリビア』を開催!

コメントをしてくれたのは、「まいコ」さん!
どうもありがとうございます!!!!!


問題は、

フォレスト・ガンプは、ひたすら走ることだけで
何度もアメリカ大陸の横断をしましたが、
その走った時間は次のうちのどれ?


A:2年3ヶ月24日6時間
B:3年2ヶ月14日16時間
C:4年2ヶ月24日16時間
D:5年3ヶ月14日6時間


でした。


そして、「まいコさん」の解答は「」でした?
さて、結果はいかに???


正解は……


















(・ω・)














(´∀`*)














(・ρ・) 

















m9っ`Д´)「B:3年2ヶ月14日16時間」でした!

残念!!!!



ぽっぷ大学のぽっぷ博士に尋ねてみました。

はい、確かに……、
フォレストが走った時間は「3年2ヶ月14日16時間」です。

それは、「ここ」にも書いてあります。

Forrest Gump: [running] I had run for 3 years, 2 months, 14 days, and 16 hours.

あった!!!!!(・o・)


Ωヾ(・ω・*)へぇ~へぇ~へぇ~へぇ~


大変ありがたいコメントでしたのでご紹介です。

「まいコ」さんのブログ「まいコ*華の中学生にっき」。

この機会に、是非アクセスしてみてください!


では、第2回もよろしく~!


↓今日は何位かな?


↓作品の解説などはコチラ!


『Love Letter』(1995)★★★★★ 

『Love Letter』(1995)を観た。
何度目の鑑賞になるだろうか覚えていないほど観た。

「お元気ですか~~~~~?」
「あたしは元気で~~~~す」

超感動&涙!

なぜ中山美穂が2役を演じているのかが
女・藤井樹と渡辺博子の文通のやりとりを通して
最後の最後で分かってくる。

男・藤井樹は無口すぎるんだよ!

ラストシーンも超ナイス!

というわけで、『Love Letter』は★★★★★。
観たことがない人は是非観てもらいたい!
かなりオススメ!

↓今日は何位かな?


↓作品の解説などはコチラ!


『ウォーターボーイズ』(2001)★★★☆☆ 

『ウォーターボーイズ』(2001)を観た。

面白い。
実話らしいが、関係ない。
妻夫木が若いってことがなによりも面白いwww

随所随所に面白ボケも入っている。
シャワー室でのゴキブリ、真鍋かをりの妊娠、
山下真司ニュースキャスターの一言コメント。
なかなか笑わせてもらった。

ただ、見所であるはずの演技が面黒い。
プールサイドでのダンスはどうでもいい。
お客さんも無理矢理ワイワイしている感じ。

というわけで、『ウォーターボーイズ』は★★★☆☆。
冷たくてすみません。

↓今日は何位かな?


↓作品の解説などはコチラ!


『NANA』(2005)★★★★★ 

『NANA』(2005)を観た。

超最高(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ

まず最初に、矢沢あいの原作、超最高!
やっぱりストーリーありきですな!

そして、映画監督の大谷健太郎、超最高!
『約三十の嘘』と同じ監督だなんて信じられない^^;
原作に忠実な傑作を作ってくれました^^b

ナナ役の中島美嘉の演技、超最高!
原作のナナとイメージが似てるし、
さすが『濱マイク』で演技を鍛えてただけある!

ハチ役の宮崎あおいの笑顔、超最高!
ファンになりましたw
目が可愛いし、髪型が似合ってた!
ナレーションの声も超最高だった!
原作のハチのテンションともかなり近いものがあった!

というわけで、『NANA』は文句なしの★★★★★!

↓今日は何位かな?


↓作品の解説などはコチラ!


↓作品の解説などはコチラ!


『交渉人 真下正義』(2005)★★★☆☆ 

『交渉人 真下正義』(2005)を観た。

惜しい。
実に惜しい。

ストーリーのツメが甘い気がする。
途中までは、交渉人と犯人の心理的かけひきに
ハラハラドキドキした。

けれど、最後がスカっとしない。
(見た人には、何を言いたいかわかると思うが。)

『踊る大走査線』スタッフによる
カメラアングルと動きが抜群に素晴らしいだけに
「あと一歩」というのが正直な感動。

爆破の模擬映像があったらもっと良かったかも。

というわけで、『交渉人 真下正義』は★★★☆☆。

ユースケ・サンタマリアの演技は悪くないし、
寺島進が味のある演技をしてたと思うが、
織田裕二が演じる青島にはやっぱり勝てないな~。

↓今日は何位かな?


↓作品の解説などはコチラ!


↓作品の解説などはコチラ!


『パッチギ!』(2004)★☆☆☆☆ 

『パッチギ!』(2004)を観た。

これが第79回キネマ旬報で日本ベストワンと監督賞?
第29回日本アカデミー賞で優秀監督賞?
ありえねえ!!

無意味な暴力ありすぎ。
下手なコマ割り。
映像に華がない。
オダギリジョーのちょい役、適任ではない。

ナイナイが出演してた『岸和田少年愚連隊』(1996)は
好きな映画だっただけに残念で仕方ない。

というわけで、『パッチギ!』は★☆☆☆☆。
井筒和幸監督ばりの辛評ですみません。

↓今日は何位かな?


↓作品の解説などはコチラ!


↓作品の解説などはコチラ!


第1回映画トリビア: フォレスト・ガンプが走った時間 

ぽっぷ主催の記念すべき第1回『映画トリビア』を開催!

この種の日記がどこにも見当たらないので
企画してみました。何回まで続くのだろう?w

さて、問題です。

フォレスト・ガンプは、ひたすら走ることだけで
何度もアメリカ大陸の横断をしましたが、
その走った時間は次のうちのどれ?


A:2年3ヶ月24日6時間
B:3年2ヶ月14日16時間
C:4年2ヶ月24日16時間
D:5年3ヶ月14日6時間



大勢を引き連れて走っていたフォレストは
突然止まり、こう言いました。

「I'm pretty tired... I think I'll go home now.」
(ああ、疲れたよ。そろそろ家に帰ろうと思う。)

当たり前だろwwwwww

「コメント」欄に、「答え」を書いてください。
自己紹介をして僕と仲良くなるのも良し^^
宣伝をしていっても良いですよ^^b
「答え」さえあれば。


↓今日は何位かな?


↓作品の解説などはコチラ!


『フォレスト・ガンプ 一期一会 』(1994)★★★★★ 

『フォレスト・ガンプ 一期一会』(1994)は、
大好きな映画のひとつだ。
「一期一会」という意味不明なサブタイトルが微妙だが。

監督は、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズの
ロバート・ゼメキス(Robert Zemeckis)。

過去と現在、そして未来の時代背景を
ユーモアと皮肉たっぷりに表現できる監督だと思う。

エルビス・プレスリーにダンスを教えたのはフォレスト。
ジョギングブームを作り出したのはフォレスト。
にこちゃんマークを発案したのはフォレスト。
ジョン・レノンやJFKとも対談したフォレスト。
ヒッピーになった幼馴染ジェニーは
謎の不治の病(のちにエイズと判明)で他界。

そして、映画の世界から飛び出し、
海老ビジネスを成功させたフォレストの店が実在する。

「走れ、フォレスト(Run, Forrest!)」
未来へ向かって走り続けるしかない!
笑いと感動ありの名作です!
間違いなく★★★★★。

↓今日は何位かな?


↓作品の解説などはコチラ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。