スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『いぬのえいが』(2004)★★★★★ 

『いぬのえいが』(2004)を観た。

笑いあり、感動あり、涙あり。
かなりオススメな7つのオムニバス作品!

特に、『ねぇ、マリモ』では、
他界したペットとの思い出が蘇り、
涙なしでは観れなかった。・゚・(ノД`)・゚・。

ペット側からの視点と気持ち。
こんな風に思っていてくれていたなら嬉しいなと
心から思いました。

というわけで、『いぬのえいが』は★★★★★。
これは観ないと損!


↓今日は何位かな?


↓「TSUTAYA DISCAS」



↓作品の解説などはコチラ!


スポンサーサイト

『ゲロッパ!』(2003)★☆☆☆☆ 

『ゲロッパ!』(2003)を観た。

やっぱり好きになれない。
面白さが全くないと感じた。
感動なし。笑いなし。

西田敏行がJBのマネをするには無理がある。
ここだけ苦笑いがある。

コマを割ればカッコ良い映画になるわけではない。
話の筋を導くような
もっと効率の良いコマ割りをしてもらいたい。

というわけで、『ゲロッパ!』は★☆☆☆☆。
こんな感想を言えるのも、観たからなのだが。


↓今日は何位かな?


↓「TSUTAYA DISCAS」



↓作品の解説などはコチラ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。