スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『60セカンズ』(2000)★★★☆☆ 

『60セカンズ』(2000)を50インチTVで観た。
映画館で観て以来、2回目の鑑賞となる。

ニコラス・ケイジがカッコいい。
演技というよりも、話し方と声が良い。

アンジェリーナ・ジョリーの唇が好き。
Mr.Childrenはミッシェル・ファイファーの唇が好きらしいが。

時間を区切っている点では、
『24 -TWENTY FOUR-』と共通する部分がある。
『60セカンズ』の方が先輩なので、その点は評価できる。

ただ、最大のエキサイティングなシーンが最大ではない。
逃走シーンは『マトリックス2』と比べると見劣りするし、
大画面TVで観てもやはり映画館の大画面には負ける。

さらに、ライバルである「探偵」に力がない……。
ニコラス「刑事」のセンスに完全に負けている!

というわけで、『60セカンズ』は★★★☆☆。
『ワールドトレードセンター』での消防隊員役が楽しみだ。


↓作品の解説などはコチラ!


↓今日は何位かな?↓


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。