スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『もしも昨日が選べたら』(2006)★★☆☆☆ 

『もしも昨日が選べたら』(2006)を映画館で観た。

ん~、俺的には、いまいちだった……。

リモコンを使って、嫌な場面を「早送り」したり、
昔の良き思い出を思い出すために「巻き戻し」する
アイデアは面白いけれど、笑いが読めた。

笑いの壷にハマった人には馬鹿ウケかもしれない。
でも、俺は残念ながら壷にハマらなかった……。

しかも、邦題のネーミングのセンスがいただけない……。
原作では『Click』なのだが、『クリック』のままで良いと思う。
もしくは『リモコン』とかが妥当だと思う。

ヤフーの映画レビューでは今のところ評価が良いのだが、
俺は自分の意見を貫くことにしましたw

というわけで、『もしも昨日が選べたら』は★★☆☆☆。
無表情のアダム・サンドラーの笑いよりも、
激しいジェスチャー付きのジム・キャリーの方が好きですw


↓今日は何位かな?↓


↓ネットで借りてポストへ返す。送料無料、延滞なし!



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。