スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『小さき勇者たち~ガメラ~』(2006)★★★★☆ 

『小さき勇者たち~ガメラ~』(2006)を観た。

【内容】
少年たちとガメラとの成長や友情を描いた特撮映画。

【登場人物(キャスト)】
・相沢透(富岡涼)
・西尾麻衣(夏帆)
・相沢孝介(津田寛治)
・西尾治(寺島進)
・西尾晴美(奥貫薫)
・相沢美由紀(小林恵)
・石田イシマル(石川眞吾)
・石田克也(成田翔吾)
・雨宮宗一郎(石丸謙二郎)
・一ツ木義光(田口トモロヲ)
・戸畑裕二(正名僕蔵)


【スタッフ】
・監督:田竜太
・脚本:龍居由佳里
・プロデューサー:有重陽一、椋樹弘尚
・音楽:上野洋子
・特撮演出:金子功
・主題歌:mink『Eternal Love』(avex/rhythm zone)
・配給:松竹
・製作:角川ヘラルド映画
・公開:2006年4月29日
・上映時間:96分
・製作国:日本
・言語:日本語

【ぽっぷの感想】
面白かった。
子供向きな内容が多々あるが、大人でも楽しめると思う。

ガメラシリーズは初めて観たかも。
怪獣が出現しパニックになったり、
子供たちが無言でバトンリレーをしたりと、
日常では起こりえない設定だったが、
特撮映画として割り切って鑑賞できた。

以下、ネタバレ注意

続きを読む
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。