スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『空き缶に棲む二人の小人の物語』★★★★☆ 

おはよーん。
ぽっぷ監督の夢映画です。

意味不明な夢映画を観ました!
筋書きの無い脚本、最高!

▼夢映画の内容
土曜日に国語の授業を受けている。教科書を持ってない俺は、隣の女の子の教科書を共有。しかし、予習もしていないので授業の内容がさっぱりだった。ただ覚えているのは、先生が朗読していた『空き缶に棲む二人の小人の物語』。その空き缶は絶景を見渡せる山の頂上に捨てられていた。「そんな話が国語の教材になるなんて…」と思いながら、夢から覚めた。

▼「ぐっちゃんの夢占い」による「運勢」鑑定
総合 ★★☆☆☆
恋愛 ★★★☆☆
金銭 ★☆☆☆☆
健康 ★★★☆☆
友情 ★★★☆☆
仕事 ★★★★☆

▼「ぐっちゃんの夢占い」による「夢からのメッセージ」
あなたの夢は、あなたが現在迷っている事に対して、他人が打開策を授けてくれる事を意味しています。一人でやり遂げようとすると、必ず行き詰まります。意地を張らずに他人に意見を求めるようにしてください。そうすると、新たな道が開けるはずです。

▼夢映画の感想
迷った挙句に他人の意見を聞いて、
友達だからと信用して道を失敗した事がある……。
そんな俺に、 今朝の夢は何を意味しているのだろうか。
別の友達の意見を聞いてみようかなw

というわけで、
夢映画『空き缶に棲む二人の小人の物語』は
意味不明だけれど何かのヒントが隠されている気がするので
個人的に「★★★★☆」とします。


※この話は夢を忠実に再現したノンフィクションであり、
空想上のフィクションでもあります。

↓今日は何位かな?↓


▼関連リンク
カテゴリー [ぽっぷ監督の夢映画]

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。