スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回映画トリビア: ドラえもん「タイムマシーン」が発明されたのは何年? 

ぽっぷ主催の第7回映画トリビアです。
のび太の机の引き出しと繋がっている「タイムマシーン」、
な、なんと、発明されたのは……、

2年後の「2008年」だそうです!

「まじでぇ~~~?」と思われた方、コメントくださいw
コメントの数字がその驚きを表すことになります。


作者である藤子・F・不二夫先生の設定上だけのお話で、
実際に発明されることは無いと思いますがw

ドラえもん - Wikipedia」の「21世紀(近未来)」欄には、
「タイムマシンは2008年に発明される。また、これにより邪馬台国の所在の論争に決着がつく。(41巻『未来図書券』)」と書いてあります。

凄いですね、タイムマシーン!
んで、どこにあったんでしょうか?w
誰か知っていましたら教えてくださいw


また、ただいまYahoo! Japanで
大人のためのドラえもん特集」が行われていますね。
実は、その中の「ドラビア検定」にも出題されていますw

ドラビアって、おいおいwww
てなことは忘れて、さらに「2008年」という答えも忘れて、
是非「ドラビア検定」に挑戦してみてはいかが?!


というわけで、僕はこれから夢の世界で
過去の思い出へ行ったり、未来の僕を空想してきます。
おやすみなさい♪

↓今日は何位かな?↓


↓ドラえもんと一緒に過去へタイムスリップするなら……


↓ドラえもんと一緒に未来へタイムスリップするなら……


↓ネットで借りてポストへ返す。送料無料、延滞なし!



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://popcornangelo.blog35.fc2.com/tb.php/103-8ae58d8d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。