スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『カーズ』(2006)★★★★★ 

『カーズ』(2006)を観た。
ジョン・ラセター監督作品。

詳しい説明はウィキに任せることにして……。
・ カーズ (映画) - ウィキペディア
・ ジョン・ラセター - ウィキペディア

面白かった。
映像が凄い。
CGとは思えない箇所もあった。
特に、風景。
感動して涙が出そうにもなった。
アカデミー賞で「長編アニメ賞」を獲得するだろう。

というわけで、『カーズ』は★★★★★。
ルート66を走ったことがある俺には懐かしい作品だった。


↓今日は何位かな?↓


↓『カーズ』の詳しい解説などはコチラ!


↓『カーズ』関連の本などはコチラ!


スポンサーサイト

コメント

TB

ルート66と言えば、TVシリーズの主役のひとり、マーチン・ミルナーが、端役でジョン・ウェインの「硫黄島の砂」に出てました。
それはともかく、こんなのディズニーには作れんだろ、と言わんばかりのピクサーの意地を見た気がします。
ディズニー折れちゃいましたけどね。
  • [2006/11/27 20:59]
  • |
  • KGR
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

TB有難う御座いました♪

こんばんは~♪
いや~、めっちゃ面白かったです^^
CGの出来も素晴らしかったですよね!
エンドロールも特典映像も全てが楽しくて、流石ピクサーと改めて思えた作品でした^^

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
  • [2006/11/28 06:30]
  • |
  • Aki.
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

TBありがとうございます♪

ルート66を走ったことがあるなんて素敵ですね~。
アメリカの壮大さを実感できそう!
  • [2006/11/28 14:33]
  • |
  • 奈緒子と次郎
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

初めまして

こんにちは!
TB、有り難う御座いました。

当方もTBさせて頂きました。
いやいや、面白いアニメ映画でした。
クルマ好きにはより楽しめたんでしょうね。

今後とも宜しくお願い致します。m(__)m
  • [2006/11/28 21:26]
  • |
  • cocos
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>KGR さん

コメント&TBありがとうございます!
ルート66と言えば、僕は『イージーライダー』を思い出します。

ディズニーがピクサーを買収したことは、
最近の出来事ではグーグルがユーチューブを買収したのに似ているのかもしれませんね。
大きな敵を飲み込んで、味方にするという戦法。

また遊びに来て下さいね。
  • [2006/11/28 22:04]
  • |
  • ぽっぷ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>Aki.さん

コメントとTB、ありがとうございます!
本当に面白かったです。
途中で飽きることも無く、集中して観ました。
CGにはかなりビックリしました!
相当な時間をかけてるんだろうと思いますw
凄い作品になりましたね。
アカデミー賞が楽しみです。

また遊びに来て下さいね。
  • [2006/11/28 22:07]
  • |
  • ぽっぷ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>奈緒子と次郎さん

コメントとTB、ありがとうございます!

イリノイ州のシカゴから始まり、
カリフォルニア州のサンタモニカで終る「ルート66」。
始点も終点も行った事がありますw
サンタモニカのサンタモニカ・ブルーバードにも66の標識があります。
写真も撮って、良い記念ですw

グランドキャニオン近郊のアリゾナ州でも、
ちょっと道を外れて、街を訪れました。
架空の街「ラジエーター・スプリング」に似てて、
細々と伝統を守りながら時間が過ぎている街だなぁと
感じたのを覚えています。

日本の国道にもありますよね、そういうの。
もっともっと旅したいなぁw

また遊びに来て下さいね。
  • [2006/11/28 22:22]
  • |
  • ぽっぷ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>cocosさん

コメントとTB、ありがとうございます!

本当に面白かったですね!
僕の友人に車好きな人が多いので、
その人たちと比較すると
僕は全然大したことないのですが、
男が好きな作品だと思いますw

また遊びに来て下さいね。
  • [2006/11/28 22:25]
  • |
  • ぽっぷ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

TBありがとうございます。

はじめまして。
TBありがとうございました^^

ピクサー社の美術は素晴らしい
ですよね。
リアルな世界を構築する技術力の
高さにいつも驚かされます。
  • [2006/11/29 01:27]
  • |
  • トミー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>トミーさん

コメントとTB、ありがとうございます!
ピクサーのCG技術は本当に凄いですね。
『ファインディング・ニモ』と『Mr.インクレディブル』で
アカデミー賞を受賞しているので、
『カーズ』もほぼ間違いなく受賞すると予想します。

また遊びに来て下さいね。
  • [2006/11/29 22:38]
  • |
  • ぽっぷ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

背景

どうやら背景の一部は、CGではなく、マットペインティングという手法、つまり手描きの絵らしいですよ。
CGだろうと手描きだろうと、あの空気感の表現はすごいですよね。

てなわけで、TBありがとうございました。
  • [2006/12/05 17:28]
  • |
  • にら
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>にら さん

コメントとTB、ありがとうございます!
そして、貴重な情報を下さってどうもありがとうございます!

手描きだとは全く想像出来ませんねw
凄いの一言です。
僕の想像をはるかに超えた技術ですw
僕は、実写を撮影して、それをコンピュータでいじったのだろうと予想していましたので^^;

また遊びに来て下さいね。
  • [2006/12/05 21:34]
  • |
  • ぽっぷ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

子供がほしいというので応募したところ、ピクサーの2000枚限定カーズ絵皿が当たってしまいました。 どなたかファンの方にお譲りしようとyahooオークションに1円出品いたしましたので、ファンの方いかがでしょうか?
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/97357331?u=j_kino99
なぜお譲りするかというと、絵皿の実物を見た子供が映画と違うと言って泣き出して絵皿を「いらない!」と言い出したものですから・・・
  • [2007/01/02 10:33]
  • |
  • j_kino99
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>j_kino99さん

新年あけましておめでとうございます。
ヤフオク、限定品のようなので、売れると良いですね^^
また機会がありましたらコメント宜しくお願いします。
  • [2007/01/03 16:20]
  • |
  • ぽっぷ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://popcornangelo.blog35.fc2.com/tb.php/110-9bd3cad0

カーズ

クルマだらけの大博覧会から現実に戻ると全ての自動車に愛着が湧いていました。マックィーン欲しい~(無理
  • [2006/11/26 16:05]
  • URL |
  • Akira's VOICE |
  • TOP ▲

「カーズ」

 この夏一番の期待作(?)『カーズ』を観た。予告編等である程度の予測はついていたが、内容的に想像通りであり、好きなタイプの映画だった。新人(人じゃなく車なんだけど)ながらレースで今シーズンの優勝争いをしているライトニング・マックィーンは天才にありがち
  • [2006/11/26 20:01]
  • URL |
  • 古今東西座 |
  • TOP ▲

「カーズ」

試写会を見てきました。ディズニー・ピクサーのフルCGアニメーション映画です。物語はカーレースから始まります。走っているのはもちろん車。観客も車。旗を振るのも車。解説をするのも車。みーんな車。車
  • [2006/11/26 22:20]
  • URL |
  • 塩ひとつまみ |
  • TOP ▲

『カーズ』

子供と一緒に吹替えで。自己チュウな若者が心優しい人たちに触れてトゲトゲの心がま~るくなっていく。姿形は車ですけど、お話の内容は人そのもの。美しいCGで描かれたレトロな香りの“ラジエーター・スプ
  • [2006/11/26 23:50]
  • URL |
  • 映画館で観ましょ♪ |
  • TOP ▲

52.カーズ

もし、“一年に一度しか、映画を見れない病”に、なってしまったら。これが、非現実的な話、と、思うなら、では、 “もし、忙しすぎて、たまにしか映画を見れなくなってしまったら・・・?”私は、即答できる。     ピクサーアニメを見る!!!
  • [2006/11/27 02:14]
  • URL |
  • レザボアCATs |
  • TOP ▲

カーズDVD

ジョン・ラセターが「トイ・ストーリー2」以来、 6年ぶりに監督・脚本を担当したフル3Dによる感動物語。 クルマたちが人間のように暮らしている不思議な世界を舞台に キュートで愛らしいクルマたちが大冒険を繰り広げ、 観る者すべてをノスタルジックな感動で包み込んでくれ
  • [2006/11/27 18:26]
  • URL |
  • 噂の情報屋 |
  • TOP ▲

カーズ/吹替版(映画館)

そこは、地図から消えた町―――CAST:山口智充/戸田恵子 他■アメリカ産 122分他の製作会社のCGアニメは字幕版で観るけど、ディズニー、ピクサー作品だけは吹替版で観るという変なポリシーを持っているワタシ。おもちゃ、昆虫、モンスター、魚、ヒーロー、ときて今回は車
  • [2006/11/27 20:32]
  • URL |
  • ひるめし。 |
  • TOP ▲

カチャウ!カーズ

2006年の7月に公開されたアニメ映画『カーズ』を観ました。これは、ディズニー・ピクサー制作による友情がテーマの長編CGアニメです。車を人間に例えた世界観が特徴で、笑いあり、感動ありの物語が楽しめます。実に、ディズニーらしい作品です・・・。(カチャウ =
  • [2006/11/27 20:37]
  • URL |
  • ジョイフルロード ゲーム、アニメ、映画等の話題 |
  • TOP ▲

カーズ

2006年 122分 監督 ジョン・ラセター声の出演 オーウェン・ウィルソン、ラリー・ザ・ケーブルガイ、ポール・ニューマン、ボニー・ハント、トニー・シャロープ、マイケル・キートンスピード命の傲慢なレーサー、ライトニング・マックイ-ンは、レースの....
  • [2006/11/27 21:01]
  • URL |
  • ビデオ鑑賞日記 |
  • TOP ▲

『カーズ』

轟渡るエンジンの爆音!タイヤの焼ける匂いまで伝わってきそうなリアリティ溢れるレーシングシーン。迫力のあるレーシングカー同士のデッドヒートには、いやが上にもテンションは急上昇!今年のピクサーアニメの主人公?主人車?は、レーシングカーのライトニング・マックイ
  • [2006/11/27 21:20]
  • URL |
  • Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐ |
  • TOP ▲

カーズ

カーズposted with amazlet on 06.11.12ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2006/11/08)売り上げランキング: 3Amazon.co.jp で詳細を見る                    おすすめ度:★★★★☆
  • [2006/11/27 21:41]
  • URL |
  • 日々エンタメざんまい! |
  • TOP ▲

カーズ☆独り言

絶対観るなら、字幕よねーーポール・ニューマン出てるし主役の名前がライトニング・マックウィーンだし・・・なんて思って、わざわざ越境して観にいったのにもかかわらず途中で寝ちゃったのよね^^;;;;微妙に(爆)でも、後半のクライマックスシーンだけで・・・感涙し
  • [2006/11/27 21:44]
  • URL |
  • 黒猫のうたた寝 |
  • TOP ▲

カーズ

嫌味ったらしい主人公に前半はイライラするけれど・・・最後は少し感動的でした。欲を言えば、もう少し何か驚くような展開が欲しかったけれど。。。基本は子供向けに作られた物だと思うので仕方ないかな~評価:★★★★☆点数:72点カーズジョン・ラセター ジョー・ラン
  • [2006/11/27 21:51]
  • URL |
  • 気ままに~ひとりごと日記 |
  • TOP ▲

カーズ・・・・・評価額1700円

「ビックリした!」というのがファーストインプレッション。ジョン・ラセター御大自らが、久々に送り出してきた作品が、これほどマニアックな代物だったとは。「カーズ」は、勿論非常に優れたファミリー映画である
  • [2006/11/27 21:54]
  • URL |
  • ノラネコの呑んで観るシネマ |
  • TOP ▲

映画「カーズ」 吹替え版

今日は支援の仕事で、Hさんと映画「カーズ」を鑑賞しました。お天気は今一つでしたが、運良く雨には遭遇する事なくて良かったです。私はこの手の映画は初めてです。3Dでの映像って凄いですよね単なるアニメーションとは一味違い・・・。観ているだけで、吸い込まれそうな迫
  • [2006/11/27 22:09]
  • URL |
  • 銅版画制作の日々 |
  • TOP ▲

カーズ<日本語吹替版>/山口智充、戸田恵子、ジローラモ

コ、コレはすごいかも。意外にも感動してしまいました。ただの子供向けアニメかと甘く見てたらとんでもない。若いレーシングカーを主人公にした車たちの群像劇でありグローイングアップムービーです。すみません、不覚にもウルウルしちゃいましたヨ(感)。これまで観たピクサ
  • [2006/11/27 23:01]
  • URL |
  • カノンな日々 |
  • TOP ▲

映画『カーズ』★★★☆

(ネタバレ注意) さすがPixarと思わせられる1本です。粋がって得意になっている若者がひょんな事から自分の価値が通じない世界に迷い込み、成長して自分の世界に帰る物語。王道を行くような成長物語と思いきや、ラストでは負けることによって自分の価値を勝ち取る。
  • [2006/11/27 23:20]
  • URL |
  • てっしーblog |
  • TOP ▲

『カーズ』(字幕版)

今度の奇跡は「クルマ世界」に起こる地図から消えた街「ラジエーター・スプリングス」を救え! ■監督・脚本 ジョン・ラセター■キャスト(声) オーウェン・ウィルソン、ラリー・ザ・ケーブル・ガイ、ボニー・ハント、ポール・ニューマン、マイケル・キートン□オフ
  • [2006/11/27 23:20]
  • URL |
  • 京の昼寝~♪ |
  • TOP ▲

Cars小物

“DISNEY Cars プチトイズ”ライトニング・マックィーン(B)チック・ヒックスラモーンフロー& ハッピーセットのおまけ。プチトイズはフルコンプしたい。DVDも購入。何...
  • [2006/11/27 23:21]
  • URL |
  • Sopple's memo ver.2 |
  • TOP ▲

「カーズ」Cars DVDで再見。 やっぱコレ泣ける! その秘密を知るとまずます好きになる一品。

劇場公開時に観て気に入ったPIXER最新作の「カーズ」Cars 、(2006-07-17 久々に手放しで褒めたい PIXAR映画「カーズ」Cars  コレ泣けます!)DVDで久々に観てもやっぱ泣きました....テーマがいいですね、1.に、街の衰退そして再生。そして、2.生き急ぐ人生、まわり道の人
  • [2006/11/27 23:31]
  • URL |
  • 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~ |
  • TOP ▲

カーズ (CARS)

鑑賞日:2006/11/13まだ、見るつもりじゃなかったけど、良いということなので、早々に見てみました。出たばかりの新作を、レンタルすると、2泊3日で返さないと駄目なので、面倒なんですよね。なので、よっぽど、見たいという気持ちが押さえられなかったものしか見ないのです
  • [2006/11/27 23:44]
  • URL |
  • 福の神 映画のすすめ |
  • TOP ▲

『カーズ』

ピクサー作品ファンとして待ちに待った最新作『カーズ』(『Cars』)を試写にて鑑賞しました! 登場人物が全て車獵という無茶な設定にとまどいつつ、まったりシーンもなんのその、ほのぼのギャグで笑わせ、お決まりながらもホロッとさせる、楽しくて
  • [2006/11/28 00:29]
  • URL |
  • 試写会帰りに |
  • TOP ▲

『カーズ』

タイトルがちょっと簡単すぎるなという気もするけど・・ピクサーアニメの最新作で、監督は『トイ・ストーリー』のジョン・ラセター。今度の主役はなんと車!しかも、擬人化された車以外は一切他の生き物は登場しない。何しろ、この世界ではハエまでが車の形・・と言っても..
  • [2006/11/28 01:07]
  • URL |
  • моя комната ~まやこむなた~ |
  • TOP ▲

カーズ

今度の≪奇跡≫は、[クルマの世界]に起こります。 ピクサー×ディズニーの最強タッグ! 車の世界、人間は1人も出てきません。 虫すらクルマに羽が生えた生き物ですw 最初に予告を見たときは思ってました。 あんまり華がないなぁ、、と。。。ごめんなさい。 すっ
  • [2006/11/28 03:08]
  • URL |
  • 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α |
  • TOP ▲

カーズ

お気に入り度 ★★★★☆ こんな話 ピストンカップで優勝を狙う新人ライトニング・マックィーンは、実力&人気ともに申し分のないピカピカの車。しかし自己中心的で人望(車望?)はない。決戦の地LAへ向かう途
  • [2006/11/28 03:22]
  • URL |
  • 映画の国のチヒルカ |
  • TOP ▲

カーズ

7点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。)やばい・・・めっちゃ楽しいです!やっぱりピクサーだなぁ~。隅から隅まで、これでもかってくらいに楽しませてもらいました。まぁね、基本的には子供向けですよ。これはピクサー作品に限らず他のCGアニメでも
  • [2006/11/28 06:27]
  • URL |
  • ぶっちゃけ…独り言? |
  • TOP ▲

カーズ、試写会

(副題:子供は連れて来るな!)銀座、ヤマハホールでの開催。字幕版を選んで応募したので子供は少ないと踏んでいたが、少しはいた。「お前ら、字幕版に来て、英語判んのかよ。」と思いつつみていたが、案の定、前の席に陣取った子供のうるさいこと。「何て言ってんの。」「
  • [2006/11/28 09:11]
  • URL |
  • ITニュース、ほか何でもあり。by KGR |
  • TOP ▲

カーズ

すっごいすっごいつまんなかった~。 だって、車だよ。 『きかんしゃトーマス』は人間を乗せるための機関車たちが 人化されているんだけど、『カーズ』は、車だけの社会なの。 人が乗るための車じゃないの…。 レースでも、車が走って、車が整備して、 車が解説して、車が
  • [2006/11/28 14:30]
  • URL |
  • まるっと映画話 |
  • TOP ▲

映画のご紹介(150) カーズ

ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(150) カーズ-「カーズ」には古き良きアメリカの再興に向けた希望が感じられる。ピクサーのアニメと聞くと、反射的にスティーブ・ジョブズの顔が連想されてしまい、良い映画のは....
  • [2006/11/28 19:09]
  • URL |
  • ヒューマン=ブラック・ボックス |
  • TOP ▲

カーズ CARS/感想

2006年07月01日公開のCGアニメ映画「カーズ CARS」を見ました。擬人化されたクルマの世界のお話。あまり期待できなそうと思いつつ鑑賞してたのが、終わる頃にはすっかり感動していました(´д`*)はじめは、サー
  • [2006/11/28 19:43]
  • URL |
  • 映画★特典付き前売り券情報局 |
  • TOP ▲

カーズ (2006)

『カーズ』見てきました。イオンシネマだと吹替版しか上映していないので、仕方なく吹替版の鑑賞です。期待していなかったセイもあってか、結構面白かったです。ストーリーやネタは大人向け、キャラクターは子供向け。大人から子供まで楽しめる作品になってますね。『ドリヴ
  • [2006/11/28 20:15]
  • URL |
  • cinema or movie ? |
  • TOP ▲

● カーズ ●

▼クルマたちの物語▼ 今日はシネコンに次女と約束の映画「カーズ」を観に行きまし

メッセージは大人向け 「カーズ」

ピクサー社のCGアニメ最新作「カーズ」を見ました。 これまでのピクサー作品と同様、本作もまた、子供から大人まで幅広い層が楽しめる高い娯楽性と、大人にこそ強く響くメッセージ性を兼ね備えた良作となっています。 特に本作のメッセージは現代日本を生
  • [2006/11/29 01:28]
  • URL |
  • トミーのエンタメ日記 |
  • TOP ▲

メッセージは大人向け 「カーズ」

ピクサー社のCGアニメ最新作「カーズ」を見ました。 これまでのピクサー作品と同様、本作もまた、子供から大人まで幅広い層が楽しめる高い娯楽性と、大人にこそ強く響くメッセージ性を兼ね備えた良作となっています。 特に本作のメッセージは現代日本を生
  • [2006/11/29 01:29]
  • URL |
  • トミーのエンタメ日記 |
  • TOP ▲

カーズ(字幕版)

あの映画史に残る傑作『トイ・ストーリー』以来、大ヒットを飛ばし続けるピクサーの生みの親、ジョン・ラセターが6年ぶりに監督業にカムバック!彼がアニメーションと同じく愛してやまない“クルマ”をテーマに描いた、待望の新作が遂に日本上陸!STORY:負け...
  • [2006/11/30 00:31]
  • URL |
  • 映画とはずがたり |
  • TOP ▲

カーズ

CARS(2006/アメリカ)【DVD】監督:ジョン・ラセター声の出演:オーウェン・ウィルソン/ポール・ニューマン/ボニー・ハント車を擬人化したアニメーション。これが想像以上に面白い。感動してしまいました♪動物などの生き物は感情移入しやすいけれど、無機質な車にここ
  • [2006/11/30 12:49]
  • URL |
  • 小部屋日記 |
  • TOP ▲

「カーズ」吹き替え版

素直に、コレ大好きになりました!車好きのため、人間の不在な擬人化されたこの車社会での世界観がめちゃくちゃ気に入ってしまいました。最初のピストン・カップのレースシーンも、観客さえもが車ばかりで、違和感と戸惑いが入り混じってなんだか不思議な世界だなぁ~....

「カーズ」

なんだか気になってしょうがないので、友達誘ってみてきました。吹替えにするか字幕にするか迷ったんですが、友達が吹替えがいいって言ったのと、ちょうどいい時間があるのが吹替えだったので、吹替えを選択。
  • [2006/12/01 18:25]
  • URL |
  • 映画鑑賞検定3級blog |
  • TOP ▲

カーズ(吹き替え版) (2006) 122分 CARS

素晴らしい映画です。擬人化もここまでくればすごいです。なんと言ってもレースシーンの素晴らしさ美しさですが、もちろん他の道を走っているシーンもめちゃいいんです。実写した映像をCG化したのかな?
  • [2006/12/01 20:46]
  • URL |
  • 極私的映画論+α |
  • TOP ▲

カーズ

うおおおぉぉ・・・ ちょ~っと~すごく感動したんですけど~(T-T) うさぎは感動ものは絶対に見に行かないんです。。。泣くのがいやだから。 これにはだまされたね~ 夏休みの子供向けの映画だと思っていたのですが、あるサイトで すごくいいと書いてあったのでチェック
  • [2006/12/01 22:49]
  • URL |
  • ちわわぱらだいす |
  • TOP ▲

栄光の意味と価値を問う映画。『カーズ(字幕版)』

車たちの世界を舞台に、レースでチャンピオンを目指す人気者のレースカーと、それを取り巻く車たちの物語です。
  • [2006/12/02 09:34]
  • URL |
  • 水曜日のシネマ日記 |
  • TOP ▲

子供たちへの配慮が感じられる。『カーズ(日本語吹替版)』

車たちの世界を舞台に、レースでチャンピオンを目指す人気者のレースカーと、それを取り巻く車たちの物語。今回観たのは、日本語吹替版です。
  • [2006/12/02 09:35]
  • URL |
  • 水曜日のシネマ日記 |
  • TOP ▲

カーズ

そこは、地図から消えた町――都会育ちの人気レーサーが迷い込んだのは、クルマたちが平和に暮らす町、ラジエーター・スプリングス。しかし、その町には《悲しい運命》が待ち受けていた…。公式サイトはコチラカーズ◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o◆o◇o
  • [2006/12/03 18:14]
  • URL |
  • 夢見る小悪魔 |
  • TOP ▲

「カーズ」 イタ公バンザイ!

宮崎駿の真の子供は、今のところ(「ゲド」見る前なので)、吾朗ではなくジョン・ラセターのようである。ピクサー大好き!ディズニーが女の子とそのお母さんを対象にしたアニメ作りをしているのに対して、この会社は男の子とそのお父さんをターゲットにしてる感じがするから
  • [2006/12/04 22:00]
  • URL |
  • 『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記 |
  • TOP ▲

『カーズ』

行ってきました、ボーズとカーズ。
  • [2006/12/05 17:28]
  • URL |
  • ねこのひたい~絵日記室 |
  • TOP ▲

『カーズ』 日本語吹替え版

感動度[:ハート:][:ハート:]          2006/07/01公開   (公式サイト)娯楽度[:テレビジョン:][:テレビジョン:][:テレビジョン:][:テレビジョン:]映像美[:結晶:][:結晶:][:結晶:][:結晶:][:結晶:]満足度[:星:][:星:][:星:] 【監督】ジョン・ラセター【脚本】
  • [2006/12/06 02:26]
  • URL |
  • アンディの日記 シネマ版 |
  • TOP ▲

カーズ

  カー・レースのピストン・カップに出場する新人のレーシングカー、マックィーンは、天才的な実力と人気を持つ彼はもう少しで優勝しそうな勢いだった。 次のレース開催地へ向かう途中、マックィーンはマネージャーとはぐれてしまい。ルート66のさ....
  • [2006/12/17 10:44]
  • URL |
  • とにかく、映画好きなもので。 |
  • TOP ▲

カーズ【字幕版】 (2006) 

こっちゃんポイント ★★★★★ 鑑賞環境 試写会   上映時間 122分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開 (ブエナビスタ) 初公開年月 2006/07/01 ジャンル ファンタジー/アクション/コメディ カー・レースの最高峰ピストン・カップに出場する若きレーシングカー
  • [2006/12/29 11:11]
  • URL |
  • こっちゃんと映画をみまちょ♪ |
  • TOP ▲

『カーズ』・試写会

今日は某新聞サイトで当選した『カーズ』(吹替版)の試写会に行ってきた。 《私のお気に入り度:★★★★
  • [2006/12/30 01:56]
  • URL |
  • しましまシネマライフ! |
  • TOP ▲

「カーズ」 イタ公バンザイ!

宮崎駿の真の子供は、今のところ(「ゲド」見る前なので)、吾朗ではなくジョン・ラセターのようである。ピクサー大好き!ディズニーが女の子とそのお母さんを対象にしたアニメ作りをしているのに対して、この会社は男の子とそのお父さんをターゲットにしてる感じがするから
  • [2007/02/05 22:08]
  • URL |
  • 『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記 |
  • TOP ▲

映画「カーズ」

2006年38本目の劇場鑑賞です。公開当日観ました。「バグズ・ライフ」「トイ・ストーリー2」のジョン・ラセター監督作品。クルマの世界を舞台に描く冒険ファンタジー。CGアニメを劇場で観るのは「Mr.インクレディブル」以来となります。字幕版で観たので子供は殆どいません..
  • [2007/03/20 18:21]
  • URL |
  • しょうちゃんの映画ブログ |
  • TOP ▲

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。