スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ペイ・フォワード 可能の王国』(2000)★★★☆☆ 

『ペイ・フォワード 可能の王国』(2000)を観た。
ミミ・レダー監督作品。
3人に親切な行為を渡し、世界の理想郷を描こうという話。

最後が衝撃的!
ショッキングだったので感動したのかも。
良い話~って思った。

でも、冷静になって考えるとちょっと違うかも。
まるでねずみ講。
そんなに上手く話は進まない。
もちろん、上手く進めばこの世は理想郷に……。
うんうん、そうなって欲しいとは思うが……。

ハーレイ・ジョエル・オスメントが大きくなってるw
ケヴィン・スペイシーは顔と胸の傷を含めて名演技。
ヘレン・ハントの演技は悪くは無かったが、
夫役のボン・ジョヴィの演技は……。

というわけで、『ペイ・フォワード』は★★★☆☆。
結局、伝えたかった事は「この世はつまらない」?!


↓今日は何位かな?↓


↓作品の詳しい解説はコチラ!


スポンサーサイト

コメント

ジョンボンジョビ

ヘレンハントのダンナ役で出てたんでしたっけ。きれいに忘れています(⌒~⌒ι)
TBありがとうございます。
  • [2006/12/03 20:47]
  • |
  • PINGE
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>PINGEさん

コメントありがとうございます。

はい、そうです。
ボン・ジョビは、ドメスティックバイオレンス(DV)の激しいアルコール中毒者として、
ヘレン・ハントの夫役で出演しています。

重要な役の一つではあったのだろうけど、
「微妙な出演の仕方だなぁ」と感じましたw

また遊びに来て下さいね。
  • [2006/12/03 21:17]
  • |
  • ぽっぷ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

はじめまして

TBありがとうございました!

ラストが衝撃的でした。
こんな終わり方ってあり??と思った作品です。

ブログ名がとても素敵ですね!
我が家の娘は映画館に行くとポップコーンを食べられる!と思っているほど、映画=ポップコーンなのです♪
  • [2006/12/05 09:47]
  • |
  • D
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>Dさん

コメントとTB、ありがとうございます!

良いことを広めたのにあのラストでは、ちょっと悲しい結末でしたね……。

ブログ名は、シンプルにしましたw
僕も映画館では、常にポップコーンを食べながら観ていますw

映画の感想もシンプルに努めていきますので、
これからもよろしくお願いします(^-^)
  • [2006/12/05 21:20]
  • |
  • ぽっぷ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

はじめまして、ブログ初心者のホーギーと言います。
この映画は、なんと言っても、12歳とはとても思えないハーレイ・ジョエル・オスメント君の驚異的な演技力にビックリしました。それから、ラストの展開については、もちろんパッピーエンドでも良かったかもしれませんが、私は本作のラストを素直に受け入れています。
いずれにせよ、本作は感動作品ですから、ぜひ、多くの人に観てもらいたい映画ですよね。ということで、また、遊びに来ます。
それから、トラックバックもお願いします。
  • [2008/03/10 09:45]
  • |
  • ホーギー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>ホーギーさん

はじめまして。

『ペイ・フォワード 可能の王国』での
ハーレイ・ジョエル・オスメント君の演技は、
『フォレスト・ガンプ/一期一会』(1994)の子役や
『シックス・センス』(1999)の主役の時よりも
良くなっていて驚きでしたね。

飲酒運転とマリファナ所持で逮捕された時にも驚きましたw
来月の10日で20歳になりますし、
もう“子役”ではないですねw

ラストの展開は本当に衝撃的でした。
衝撃的だったからこそ、
印象に残る作品になっているのかも知れませんね。

また遊びに来て下さいね^^
  • [2008/03/11 06:50]
  • |
  • ぽっぷ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://popcornangelo.blog35.fc2.com/tb.php/111-335e4a9d

ペイ・フォワード 可能の王国

◇◆◇2003-02-27に書いた日記を基に再編集しました。◇◆◇2000年【米】PayItForwardミミ・レダー監督俳優陣で観る映画を選ぶタイプの私にとって、もってこいの映画でした。主演のケヴィンスペイシー、ヘレンハント、いずれもアカデミー賞受賞者と名子役のハーレイジョエ..
  • [2006/12/03 20:45]
  • URL |
  • 映画と蛙と…お気楽PINGE |
  • TOP ▲

ペイ・フォワード

2000 / アメリカ 洋画 ドラマ 子供が主役監督 : ミミ・レダー出演 : ハーレイ・ジョエル・オスメント , ケビン・スペイシー , ヘレン・ハン...
  • [2006/12/03 21:58]
  • URL |
  • Yasutaka's GROOVE |
  • TOP ▲

ペイ・フォワード 可能の王国

原題:Pay It Forward 学校の社会科の授業で一人の少年が考え出した「世の中を良くする方法」が周囲の人々に影響を与え、様々な表情を見せながら広がっていく、ハートフルな映画。感動します。話はちょっと暗い感じですが、現実の人間の世界をリアルに描いていま
  • [2006/12/04 11:34]
  • URL |
  • コンセント。 |
  • TOP ▲

ペイ・フォワード

AIに出てた少年が主人公ですね。借りてから知りました。たまに、WEBサイトで映画の批評を見る機会もあるけど、ごちゃごちゃうるさいのが多い。その中でいちばんバカっぽいコメントが、現実じゃあり得ないって言葉。
  • [2006/12/04 14:48]
  • URL |
  • しーの映画たわごと |
  • TOP ▲

ペイ・フォワード~可能の国

い~話しやなぁ~。社会科のシモット先生(ケビン・スペイシー)が出した1年間のテーマそれは・・・「世界を変える方法を考え、それを実行してみよう」でした。中学1年生のトレバー君(ハーレイ・ジョエル・オスメント)は一生懸命に考えました。そして浮かんだアイデアが
  • [2006/12/04 18:15]
  • URL |
  • UkiUkiれいんぼーデイ |
  • TOP ▲

ペイフォワード

監督 M・レダー  出演 H・J・オスメント クリスマスも間近に迫った。皆さんがクリスマスにみたい映画は何だろうか?ワタシはこのブログの第一回目で紹介した(素晴らしき哉、人生!)だ。お気に入り映画のNo.1だし、そう揺らぐ事はない。No.....
  • [2006/12/05 08:11]
  • URL |
  • TOKITAMA少年マンボー(音楽と映画と創作) |
  • TOP ▲

ペイ・フォワード [可能の王国]

ワーナー・ホーム・ビデオ ペイ・フォワード Pay It Forward アメリカ 2000年ケヴィン・スペイシー、ヘレン・ハント、ハーレイ・ジョエル・オスメント、ジェイ・モア、ジム・カヴィーゼル監督:ミミ・レダー 『ディープ・インパクト』音楽:トーマス・
  • [2006/12/05 09:49]
  • URL |
  • 映画を観よう |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。