スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽっぷ監督の夢映画: 『筋肉男のパンチ』★★☆☆☆(40点/100点)  

■pはようございます。
映画ブログ『ポップコーンを食べながら』管理人の
「ぽっぷ」ことポップコーン太郎です。

■1月14日の朝に観た“夢映画”を
ここに一つのメモとして更新します。

▼ぽっぷの夢映画: 『筋肉男のパンチ』(2008年1月14日)

 美術のクラス。
 席はなぜか一番前の中央。
 先生の目の前。

 突然、廊下から2人の男が
 教室に入ってくる。

 一人は、細くて背の低い少年。
 もう一人は、筋肉モリモリの男。

 筋肉男が細い男のコメカミに銃を向けている。

 教室の廊下側に座っている生徒たちが
 悲鳴をあげて怯えている。

 先生の顔をふと見ると目が点になっている。

 筋肉男は細い男を席に座らせる。

 そして、突然、
 銃をズボンの後ろポケットに差し込み、
 生徒たちを一人一人立ち上がらせ、
 腹部に強烈なパンチを打つ。

 うなされて夢から覚める。

 ※注意:
  この話は夢を忠実に再現したノンフィクションであり、
  空想上のフィクションでもあります。

▼個人的な評価は★★☆☆☆(40点/100点)

 どうしてこんな“夢映画”を観たのでしょう?
 さっぱり分かりません。
 「学校が舞台の夢が多いなー。」と思いました。
 暴力反対!
 銃社会反対!

▼関連記事: カテゴリー『ぽっぷ監督の夢映画』
 ■http://popcornangelo.blog35.fc2.com/blog-category-30.html

▼今日は何位かな?
 ■人気ブログランキング
 ■FC2 Blog Ranking

◆最後まで読んで下さり、誠にありがとうございました。

(c) 2007 映画ブログ『ポップコーンを食べながら』 All rights reserved.
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://popcornangelo.blog35.fc2.com/tb.php/191-8d7ec2c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。