スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビビアン・スーは本当に『靴に恋する人魚』 

『靴に恋する人魚』(2006)で、
足が不自由な主役を演じたビビアン・スー。

実生活でも本当に足に持病を抱えてて、
映画の上映後に手術。
今は、映画の主役のように車椅子の生活らしい。

wikiにも書いてあります。
ビビアン・スー - Wikipedia
ビビアン・スー:4年ぶりの日本で主演映画PR

この話と平行して、『さらば、わが愛 覇王別姫』(1993)で
有名なレスリー・チャン(張国栄)が
『カルマ』(2002)(原題『異度空間』)で
飛び降り自殺を計ろうとする場面があるのだが、
2003年4月1日に本当に飛び降り自殺をした話を思い出す。
エイプリルフールの訃報に誰も信じなかったそうな……。

↓ビビアン・スー関連はコチラ!


↓レスリー・チャン関連はコチラ!


↓今日は何位かな?↓


スポンサーサイト

コメント

はじめまして

FC2ブログランキングから参りました。
これからも頑張ってくださいね
応援していきます。
ポチッ!!
  • [2006/07/06 12:07]
  • |
  • takumigo
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>takumigoさん

コメント&投票、誠にありがとうございます^^
見やすさ、読みやすさ重視で頑張ります!
また遊びに来てくださいね。
  • [2006/07/07 23:43]
  • |
  • ぽっぷ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ビビアン・スーって日本ではイロモノっぽい扱いですが、
中国では普通に女優やってるので非常に違和感ありです。
インタビューなんか見ると、別人みたい。
  • [2006/07/08 15:47]
  • |
  • ゆ~しゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>ゆ~しゃんさん

コメントありがとうございます。
ビビアン・スーの日本語の話し方のせいかもしれませんねw
ブラジル人のマルシアが話す日本語にも
可愛らしさがあるような気がしますし。

ビビアン・スーは歌手として成功していることを聞いたことがあります。
作詞がとても上手だとか。
もちろん、台湾語による作詞ですがw

また遊びに来てくださいね^^
  • [2006/07/11 03:20]
  • |
  • ぽっぷ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://popcornangelo.blog35.fc2.com/tb.php/58-678de8e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。