スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ミリオンダラー・ベイビー』(2004)★★★☆☆ 

『ミリオンダラー・ベイビー』(2004)を観た。
第77回アカデミー賞にて、主要4部門の
「作品賞」「監督賞」「主演女優賞」「助演男優賞」を授賞。

とても重い話だ。

「尊厳死や安楽死をテーマにしたわけではない」と
クリント・イーストウッド主演&監督は言っているが、
見終わった後にそのことを考えないのは不可能に近い。
ミリオンダラー・ベイビー - Wikipedia

お金ではなく、健康が第一なのだと再確認した。
前ボクシングチャンピオンは卑怯だ。
彼女の「その後」に焦点を当て、
裁判沙汰の物語を作っても良いと思った。

『スーパーマン』で有名で、
乗馬競争の際に落馬し半身不随になった
クリストファー・リーヴのことも思い出した。
首はとても大事なんだと再認識した。
最近、首が凝ってるのでマッサージをしようと思う。

実話を元に作成した映画だが、
アカデミー賞の主要4部門を独占するほど
凄いとは思わなかった。

というわけで、『ミリオンダラー・ベイビー』は★★★☆☆。
ぶっちゃけ、涙も出ませんでした……。


↓作品の解説などはコチラ!


↓クリストファー・リーヴ関連はコチラ!


↓今日は何位かな?↓


スポンサーサイト

コメント

こんにちは。
コメントありがとうございました。
私もまた遊びに来ますね~。
  • [2006/07/12 18:16]
  • |
  • pinyon
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>pinyonさん

こんにちは。
こちらこそコメントを残してくださって
誠にありがとうございます!
また遊びに来てくださいね^^
  • [2006/07/19 23:02]
  • |
  • ぽっぷ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://popcornangelo.blog35.fc2.com/tb.php/61-b0cefd77

「ミリオンダラー・ベイビー」

?Thank you! Boss!?と言いながら、汗ばむ顔でちょっと嬉しそうに微笑むマギー。ボクシングを愛し打ち込むその姿は、ボスに従順で素直で前向きでそしてやっぱりかなりの努力家で・・・。そんな彼女を同じ女性としても応援せずにはいられません!ただの安っぽいサク....

『ミリオンダラー・ベイビー』~届かない手紙~

『ミリオンダラー・ベイビー』 公式サイト  監督:クリント・イーストウッド出演:クリント・イーストウッド ヒラリー・スワンク モーガン・フリーマン  この作品の前情報と言えば、アカデミー賞4部門受賞、クリント・イーストウッド....
  • [2006/07/12 07:39]
  • URL |
  • Swing des Spoutniks |
  • TOP ▲

ミリオンダラー・ベイビー

見に行って参りました。これは、いい映画でした。アカデミー賞の作品賞、監督賞、主演女優賞、助演男優賞を制覇したもの。賞がどうこうというのは、あんまり興味ないけどクリント監督、よかったね。おめでとう!なぜかタメ口ですが。ヒラリー・スワン...
  • [2006/07/12 18:11]
  • URL |
  • 王様の耳はロバのママ |
  • TOP ▲

『ミリオンダラー・ベイビー 』

『ミリオンダラー・ベイビー 』公式サイト製作・監督:クリント・イーストウッド脚本:ポール・ハギス出演:クリント・イーストウッド、ヒラリー・スワンク、モーガン・フリーマン 2004年/アメリカ/133分第77回アカデミー賞主要7部門にノミネートされ、作...
  • [2006/07/13 00:55]
  • URL |
  • Rabiovsky計画 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。