スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『約三十の嘘』(2004)★☆☆☆☆ 

『約三十の嘘』(2004)を観た。

はっきり言って、つまんねえ。
ストーリー、キャスト、映像、音楽、どれもいまいちだった。

6人の詐欺師が儲けた7000万円をめぐって
誰が誰と組んで逃げるとか逃げないとかの話なのだが、
ごちゃごちゃしすぎ。

椎名桔平、中谷美紀、妻夫木聡、田辺誠一、八嶋智人、
伴杏里の6人が揃って「豪華キャスト」と言うらしいが、
本当にそうなのか?w

ほとんど列車の中での撮影なので映像に変化がない。
クレイジーバンドの音楽もエンドロールのとこだけじゃん。

「ごんぞう」と名付けられている着ぐるみのパンダ君を
主役にしたほうがもっとマシだったかもしれない。

というわけで、『約三十の嘘』は★☆☆☆☆でした。
もしファンの方がいたら申し訳ございません。

↓今日は何位かな?


↓作品の解説などはコチラ!


スポンサーサイト

コメント

TBありがとうございました!

確かにこの映画ちょっとビミョウでしたね(^-^;
キャストが結構好きだったので変に期待してしまったので、残念でした。
  • [2006/03/15 14:32]
  • |
  • azum
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

期待と感動は反比例

期待するとショックも大きいw
期待しない方が感動が大きいw
本当に微妙な映画でした^^
  • [2006/03/15 20:51]
  • |
  • ぽっぷ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

わたしの場合はまったく期待せずに観たので、意外に面白く感じました。
人にも見せたんですが、途中で消されてしまいました…ははは。
  • [2006/03/17 12:13]
  • |
  • ゆ~しゃん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>ゆ~しゃんさん
期待しないで観たことが吉となった好例ですね^^
十人十色で好みが違えば、
例え自分ひとりでも状況によって楽しく観れるときがあるw
もう一度、観てみようかな^^
  • [2006/03/17 19:29]
  • |
  • ぽっぷ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

単調

 TBありがとうございますm(_ _)m

 確かに、見せ場と言うほどの見せ場
もなく、登場人物の騙し合いがメイン
ですからね~。
  • [2006/03/21 12:49]
  • |
  • たましょく
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>たましょくさん
コメント&TBありがとうございます。
そうなんですよね、大きな見せ場がなかったように思います^^
中谷美紀を観れただけで満足でしたw
  • [2006/03/21 15:42]
  • |
  • ぽっぷ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://popcornangelo.blog35.fc2.com/tb.php/8-4caf0c6e

約三十の嘘

約三十の嘘 特別版椎名桔平 土田英生 大谷健太郎 角川エンタテインメント 2005-06-10売り上げランキング : 3,847おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools【あらすじ】ある日、大阪駅構内に
  • [2006/03/15 14:30]
  • URL |
  • Storyのある部屋 |
  • TOP ▲

約三十の嘘

「約三十の嘘」評価 ★★★☆☆ 『あらすじ』 大阪駅構内、久しぶりの再会を果たした同業者(詐欺師)たち。かつて、一流詐欺師として慕われていた志方(椎名桔平)は、3年前の仕事の失敗以降、すっかり別人となりその威厳は、どこにも感じられな...
  • [2006/03/21 12:49]
  • URL |
  • 何を書くんだろー |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。